name:月見 about:diary&DIR EN GREY&Toshiya-敏弥-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
なぜだ。何故だ。誰だ~
2007-01-21 Sun 01:00
空の彼方に踊る影。

先月の携帯料金が馬鹿みたいになってたので定額はいろうかと思いましたが
暗証番号がわからずロックかけられちゃいますた(゚ε゚#)イラッ

今宵もネットがつながりません。
調べても異常はないんだけどね。光自体がおかしいのか。
ネット出来ないとなんも調べられん。かなり不便ダガス。

ディルのいんたびうも聞きたいのに…orz
骨の髄飽きるほど試聴したい。飽きないけど。
ライブでやったやつは音源でもなかなかかなり良ス。
試聴といっても一番まるっとあるが足りない。辛抱たまらん。
辛抱たまらん。
今日は仕事場できいたのだがあの環境で満喫できるはずがない。

ディルメンは既にオフを終えアルバムの最終調整と撮影にはいってる様。
虜が淋しいと嘆いてる間にディル麺はお休みかよと思っていたが
もう仕事かよツライなとか矛盾したこと言ってみる。

CLEVER以降FOOL'Sにすら目立って表れなくなりどうしたものかと思えば
宣伝や取材をうける時間すらなかったんだね。
全米デビューして単純にライブが倍になるんだから仕方ないけど。

2006年はじめは本当に何もなかった。
後半は一気に爆走した。そして大爆発で年を迎えた…らしい。
実感はない。
その後の空白は本当に大きい。辛いばかりだ。

今更になって、どこにもいかないで、此処だけにいてほしいと思ってる。
身体がいくつあっても足りないような無茶をしているのに
それでもまだ欲しいとねだるただ待つだけの自分。
わがまましか言えなくてごめん。

きれいなものと汚いものが入り交じった様を期待させる新曲集。
早くリアルタイムのディルを堪能したい。
今は凌辱とマゴッツをひたすらリピートしながら耽るのみ。

妄想は常にやまない。
愛してるから、淋しがるしかないいまは…せめてどこかに刻みたい。
この空白を埋める為に。


いつのまにかヴァルガー流れてた。
このアルバムの聞き心地は難易どちらに分類されるのかわからない。
骨の髄は薫さん曰く難らしいが、枯れて死ぬは易でしょうね。
スポンサーサイト

別窓 | DIR EN GREY | コメント:0 |
<<nifty.comを読み込んでいます... | out of Cage. | レンアイに性別は関係ナイ。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| out of Cage. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。