name:月見 about:diary&DIR EN GREY&Toshiya-敏弥-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
【一時保存まだ途中です】hide memorial summit
2008-05-05 Mon 14:02
行ってきました!!
まずリアタイから。

①5/4 13:08             ②5/4 13:30
  

③5/4 13:59             ④5/4 15:02
  

①わくわくしてきた♪
②ちょ、まだ開演前なんだけど!?バカス!
 しかし楽しい!!お祭りっていいなヾ(≧∇≦)
③やべえ吐きそう…まもなくディルはじまる!
④ディル終わりました。45分くらいあった。これで漸く他盤に集中できます(笑)
 ディルさんメイン盤のトップでよかったよ。 楽しんでまいります。

バンド出演順
・heidi.(13:00~)
・TOKYO YANKEES
・LADIESROOM
*DIR EN GREY (14:00~)
・the Underneath
・D'espairsRay
・MUCC
・OBLIVION DUST
*LUNA SEA (16:50~)
*X JAPAN (18:35~)
α無敵バンド(20:00~)


会場に到着したのは13時20分ごろでした。
すでにheidi.(ハイジ)さんの公演まっ最中だった…なっっんやそらー!!
くりあげるなら事前にニュースとかでとりあげてくれよ…口コミでしか伝わってへん
heidi.さんファンの人可哀想すぎるわ。

左右で交代にサブバンドが演奏していました。
成程、そうすれば間空けずスムーズに次のバンドに移れるね。
しかし休憩時間ないもんだから
ファン少ないバンドの時人が退場しまくりで嫌な感じになりましたがな…。

LADIESROOM終了時刻は13:55分弱。準備がととのっていたメインステージで
14:00…DIR EN GREY登場!!
思いのほか歓声が大きかったのに吃驚。
知名度があったのか、メインバンドだから期待されていたのか謎。

セットリスト
01.THE FINAL
02.REPETITION OF HATRED
03.GRIEF
04.Miscast(X/作詞曲:hide)
05.CONCEIVED SORROW
06.dead tree
07.OBSCURE
《お経》
08.DOZING GREEN
09.朔-saku-
10.THE IIID ENPIRE

01.皆ノリがよかった。最も聴き易いものからいきましたがはてさて!(´∀`)
 周り誰もヘドバンしませんでしたがいつもどおりやりました。

02.ダーンダダッ…ヴォーーーーーィ!!!!キターーーーーーー
 きょろっとしてみたら、斜め前の虜さんらと、両脇の子達もヘドバンしてた。
 ナカーマ!!(多分右の子らは虜ではなく盤に詳しいだけかな)
 他の人らは特異な目でみてたらしい(軽蔑ではなくただの驚愕で)。何でやろ。
 Xもガシガシ頭ふる盤だと思うんだがなぁ…??

03.もー皆ついてけてなかったな…ただ2番の後の手拍子はバッチリ。
 そして『何故だ~』に入、らなかった。急に曲ストップ!
 何かトラブルでも起きたのかとあせったがメンバーは平静。
 そしてイントロ???

04.ここでカヴァー!!ど吃驚!井上氏と増田っちが語ってた7文字の曲は
 Xの「Miscast」でした。
 Xやるとなるとhideさんは上手のはずだが、
 ソロはちゃっかり薫(下手)がかき鳴らしてました。
 勝手な心配も余計なお世話だったようで、薫の演奏は完璧。
 いや120%!!(虜贔屓目) めさめさかっこよかった
 惚れなおしたぜちくしょーー 薫虜なら絶対見るべきだったよ…。
 生じゃなければ今からでも遅くない。WOWOWと有料ストリーミングチェックだ!!
 他の皆もちゃんと弾けてた。京君は実は歌詞見ながらだったらしいが
 (お立ち台につっぷしてたからそこに書いてあったのかな)
 歌詞覚えて歌うことに慣れていないからああ成る程って感じ(笑)。
 いつもと違うメンバーが見れて感動しました。

05.あっ、激しいのばっかで忘れてた。
 京君の声は極めて良好でした。叫ぶばっかじゃないとこみせつけた!! 
 しかし今のDIRらしい重暗さもしっかり出てて、楽しいイベントが落ちまんた(爆)。

06.心配してたやつ来ちゃった(笑)そうだよね。DIRさんdead tree好きですよね。
 心配の種にしてごめん薫。ちゃんと弾けてた。
 またDIRの特徴…メインの痛みがリアルに表現され、会場は冷えまんた。
 イベだろうがゲストだろうがDIRさんは勿論おかまいなし。
 京君は口を切り頬に血をぬずり付け、安ピンで腹を掻く。
 周りの『何やってんの?』『えっ…血!?』という声が聞こえたが
 すぐヘドバンしたのでこれ以上反応はわからず。引いたかな(笑)。

07.オブスまでやるかー!視聴者引かせる気満々やな!…で済まず
 おなじみメジャー規制グロッキークリップが流れ出したオイイィィィ!!!?
 オブスキュアだけクリップ流すとこ全く以ってディルらしいんだけど
 前席の人ら、うどん食おうとして箸で麺持ち上げた状態で動き止まってたよ(笑)。
 虜のヘドバンも最高潮。
 最初ほぼスタンドアップしてた観客は沈静しきってました(苦笑)。

08.ここでシングル曲。聞きやすいとはいえ次のメロがどう来るか判り辛い。
 オブスまででポカンな観客がここで改めてのろうという気にはなれんだろう。

09.朔ああぁぁぁキターーーー!!!!!!温度差絶頂(笑)。
 野外で音が響かないからか、京君のシャウトは最初の方より出てなかった。
 そして私らも野外だからか声出しすぎて喉が痛かった。

10.ラストー!ラストー!!
 虜は勝手にハイテンション♪煽り故か、静かだった人たちも少し熱してました。
 とっちのマイクスタンドはきれいに真後ろにぶっとびました

以上。45分くらいでした。
はぁ…このイベントDVDになりませんか??

すべてのバンドの中でMCがなかったのはDIRだけでしたね。
ファンにしかものを言わなくなった京くんはDIRのライブでしかMCをしませんが
それに誰も違和感抱いてなかったようだけど
みんなDIRがそういうバンドなんだと感じとってくれたのかな?

近年のDIRは特にこの曲は激しいとか楽しいとか全部メロディアスとか
判りやすいものが滅多ないから曲知らないことにはノれないんだとも気づいた。
激しいばかりもあったけど、ただずっと手あげてりゃ楽しめるわけじゃないし。
ノリ方は自由とはいえ、先導するファンが無茶苦茶やっとるから
ぼけっと見てるしかないね(笑)。

DIR余談。
メインスタンド(アリーナBの上手側)にいたのですが、
メンバーがステージからはける様が丸見えで
敏弥もやもちゃんもだいくんもメインスタンドに手ふってくれました
なんてこったい…ある意味お得席やった (きょもと薫は見逃したorz)


その後ディスパ。明るいな。白いな。以上。
逹郎『あ゛ーーー緊張するー!!』からムック開始(笑)
『しっかりとなんとなーくで』『hideさん凄いなと思いながら見てください』←え?
裸足でステージ右往左往したり座り込んだりもしてたw自由奔放。
あとカヴァーもしてました。時間もメインじゃないわりに結構長かった!

中々席立てなかったけどルナシー前になんとかお手洗いいけました。
ご飯かえませんでした…混みすぎなんだお…。
ルナシーでぞくぞく人が戻ってきた。人気やなぁ。
で、あの明るい感じはあまり好みではないなと思った。歌詞もね。
のることはできたけど、暴れるわけじゃないし立ちっぱで
兎に角めちゃめちゃ疲れました…。
Xで楽しむ体力ねーぞっていう。
でもメイン→メインなんで準備時間が4、50分くらい?かかり何とか回復。

とうとう来たX JAPAN!!!
もったいぶりまくって登場!!
TOSHI『味の素おぉぉーー!!!』会場がひとつになる!

【執筆中部分】

最後はINORANとか真矢さんが一人ずつ演奏に加わっていって
ルナシーとX共演かと思ったら…
最後はステージしっちゃかめっちゃか!ちょ、逹郎~~~!!(笑)
妃もちらちら映ってた。
TMも歌ってた。昨日もふくめオールスターズ!
にはならなかったんですがね、いざ岡山なディルはおらんので…残念。
あとオズマもいなかった。DJ OTZ ←ネタ某所から拝借

絶妙な時にぬけてきた~でもラストの曲だったはず。

【執筆中部分】
スポンサーサイト

別窓 | V系・音楽 | コメント:0 |
<<X, LUNA SEA, DIR EN GREY | out of Cage. | 観てない人が見ても差障りない程度です。>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| out of Cage. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。