name:月見 about:diary&DIR EN GREY&Toshiya-敏弥-
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 |
エンジェルさんも大概に
2006-07-15 Sat 07:08
一度夜中起きた所為か朝スパっと起きられたので日記
もとい夢のはなし。
めっちゃ夢見ました。
それも結構覚えてる不思議。

RPGを体験しているような夢は現場がうちの近くの道で
坂に氷が張ってあったり道を進む難易度がめっちゃあがってました(笑)
あと今日のバイトに行くのに目的駅間違えて途中急行に乗り換えるのに
乗り場が分からずバスの運転手に訊いたらダッシュで案内してくれたとか
親切過ぎて嬉しかった(因みに運転手はおばちゃんだった)
が,その駅の構造が複雑過ぎたとか
急行来たの見逃して乗り遅れかけたけど飛び乗れた(凄)。
でバイトは間に合ったがなかなか始まらなくて
あの苦労はなんだったんだみたいなそんな感じです。


なんてそんなことが言いたかったんじゃなくて。
問題はバイトの帰りなわけで
最寄り駅に降りた時他に10人弱降りたんですがその中に

敏弥が………!!!!!! ドッキーーン爆

因みに駅は小さいアスレチックみたいに木製で
小さい遊園地のコースター乗り場みたいに野ざらしの二階建て
何故か乗り場は二階でしたきっと下に川でもあったんだろう,うん。

で私ははじめ他の人はあまり気にしていなくて
なんか元気な男の子が(2人)いるなぁー笑
と思いながら駅の中の階段の裏に止めていたチャリを取りにいったら
階段の途中(階段は歩道橋の階段の縮小版みたいなの)から
じーーっとこっちを見ている人が…
……と…!!?
とっち!!     (▼∀`)ハーン
にこにこ笑いながら何してんのーだか何だか話しかけてこられました畜 生ーーー
萌え死なす!!!!! 髪型は今のエンゼルとっち(萌)で
暑そうに前と横の髪を後ろに気持ち掻き揚げてる感じですた。

因みに友達は黒髪でとっちと背は同じか気持ち高い(長身だな)
男の子が1人と女の子が2人。女の子は身長155くらい(リアル)。
はしゃいでたのは男の子と敏弥だけで女の子は苦笑してた。

うちはその後ちゃんと話したか,
ただ友達とはしゃいでたとっちを眺めてただけかは覚えてませんが
帰りしな名残おしかったのでちらちら見ながらチャリ押してたら
敏弥が気づいて同じくちらちらと振り向いてくれました(´∀`*)
んでもう振り向けないくらい離れちゃったので
最後思い切って手をふってみたら
満開の笑顔で!!!振りかえしてくれたーーーー

もうあのエンジェルすまいるがやきついて離れません。


えーバイト本当に遅刻したらいけないので最後大急ぎでかきました
はよきがえてきますばいなら!!!!!(焦
スポンサーサイト

別窓 | 日常・仕事 | コメント:0 |
<<BARKSアクセス | out of Cage. | 忙しいんじゃコラーーー!!>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| out of Cage. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。